nagoemonの個人的備忘録

ほぼ、個人的備忘録。趣味のピアノについて、ビジネス書の読書感想文、お気に入りガジェット、などなど。

データの大掃除

みなさんこんにちは、アマチュアピアノ界の高橋大輔こと、nagoemonです。

今年も残すところあと1日。

今日は、パソコンのデータの大掃除を行いました。
データと言っても、大量の写真、大量の動画、そして少量の演奏録音ファイル。

写真と動画は、iPhoneで撮ったものと、デジカメで撮ったものがあります。
特に区別はしないので、個人用と家族用に分けて、家のサーバへ保管。
そして、サーバに外付けしている別のHDDにもバックアップ。

これでは終わりません。

なぜなら、家が万が一家事になってしまったら、サーバもHDDも終わってしまうから。

念には念を入れております。


まず、iPhoneで撮った子供の写真は、全て手動でiCloudへ上げております。
これは保存目的というより、双方の両親や家のiPadと共有するため。
撮ったその場でUPしています。

これだけでは飽き足りません。
全ての写真・動画・演奏を、自分の家でないサーバで保管したい!

これを解決する方法があります。
みなさんおなじみ、Google大先生です。


そう、Google+を使うのです。

Google+に登録すると、写真をGoogleの写真サービス(Picasaと言います)に1GBまで保存できるようになります。

1GBなんてすぐ使っちゃうわいという声が聞こえてきました。


がっ!!

このとき、2048×2048ピクセル以下の写真は、サイズにカウントされません!!!

そして、10分以下の動画も、サイズにカウントされません!!!
 ※100MBを超える動画はアップロードできません


というわけで、実質無制限なのであります。

私は2000年からの写真と動画を全てこのPicasaに保存してあります。
家族用のアカウントと、自分用のアカウントを作って別々に保存してあります。

家族用のアカウントは2008年の結婚式から始まっていますが、今日見てみたら、1万枚の写真と300個の動画が保存されていました。

自分用のアカウントは、、、


2000年からの写真14万枚が保存されています


これがタダって、、、恐るべしGoogle先生、、、

みなさんも、家のパソコンや外付けHDDに大事なデータを保存している人は、ぜひ一度検討してみてください。


Google+とPicasaを使いこなすコツはいくつかあります。
記事にするのは正直めんどいので、気になったら直接質問してね☆


では、みなさん1年間ありがとうございました。
2014年もどうぞよろしくお願いいたします!



チェック

関連記事

FC2Ad