nagoemonの個人的備忘録

ほぼ、個人的備忘録。趣味のピアノについて、ビジネス書の読書感想文、お気に入りガジェット、などなど。

伝わるデザインの基本、を読みました

伝わるデザインの基本 よい資料を作るためのレイアウトのルール伝わるデザインの基本 よい資料を作るためのレイアウトのルール
高橋 佑磨 片山 なつ

技術評論社 2014-07-03
売り上げランキング : 619

Amazonで詳しく見る


ひさびさにデザインの名著、出ました。

内容はひたすら基本的なものですが、資料作り、パワポ作り、ポスター作りに極めて有効なデザイン手法が一通り学べます。

やっぱり、資料にしてもパワポにしてもポスターにしても、伝わってナンボですから、内容により集中できるためのデザインというのは非常に大切になります。

もともと著者のウェブサイト 伝わるデザイン の読者だったので、内容としてはほとんど既知でしたが、このたび本として出版されたということで即買い。

webに比べて検索性UP、辞書性UP、そして例示が豊富になっていたので、良い買い物でした。

部署で何冊か購入し、後進のための教育材料としたいと思います。

特に助かるのは、デザインのルールだけではなく、Microsoft Officeでの実際の作業手順も合わせて書いてあること。これが指導育成には役立つ。

私は職場でほとんどパワポを使いません。ExcelやWordで資料を作るぐらい。

あとは社内ホームページも作成してる。

それぐらいですが、非常に非常に参考になります。

いやぁ、久々にいい本出たぞ!!

nagoemon的5段階評価→☆☆☆☆☆ 殿堂入り


伝わるデザインの基本 よい資料を作るためのレイアウトのルール伝わるデザインの基本 よい資料を作るためのレイアウトのルール
高橋 佑磨 片山 なつ

技術評論社 2014-07-03
売り上げランキング : 619

Amazonで詳しく見る


チェック

関連記事

意思決定のための「分析の技術」、を読みました

意思決定のための「分析の技術」―最大の経営成果をあげる問題発見・解決の思考法 (戦略ブレーンBOOKS)意思決定のための「分析の技術」―最大の経営成果をあげる問題発見・解決の思考法 (戦略ブレーンBOOKS)
後 正武

ダイヤモンド社 1998-12
売り上げランキング : 35401

Amazonで詳しく見る


ガッチガチの仕事系の本。

分析手法や、そのまとめ方について、非常に分かりやすくまとめてあるし、例示も多い。

だが、個々のケースについて参考になるというよりも、むしろ、いろんな切り口で書かれた図が参考になる

とりあえず会社に置いておいて、資料作りの時に何度か見返して役立てたいなぁ、と思う。

あと、やたらと本文中に「拙著 経営参謀の発想法、を参照」とあるので、悔しいが一度読んでみようか、という気になった。

そのぐらいだろうか。

とにかく、図のバリエーションが多いので、こういう場合はこういう図で書いたら確かに分かりやすいよな〜、という指針になります。

nagoemon的5段階評価→☆☆☆☆

意思決定のための「分析の技術」―最大の経営成果をあげる問題発見・解決の思考法 (戦略ブレーンBOOKS)意思決定のための「分析の技術」―最大の経営成果をあげる問題発見・解決の思考法 (戦略ブレーンBOOKS)
後 正武

ダイヤモンド社 1998-12
売り上げランキング : 35401

Amazonで詳しく見る


チェック

関連記事

インタフェースデザインの心理学、を読みました

インタフェースデザインの心理学 ―ウェブやアプリに新たな視点をもたらす100の指針インタフェースデザインの心理学 ―ウェブやアプリに新たな視点をもたらす100の指針
Susan Weinschenk 武舎 広幸

オライリージャパン 2012-07-14
売り上げランキング : 4662

Amazonで詳しく見る


デザイン系の本、何冊かまとめ買いしましたので書評が続くかもしれません。

この本は、タイトル「インタフェースデザインの心理学」とサブタイトル「ウェブやアプリに新たな視点をもたらす100の指針」だけ見ると、ウェブやアプリの開発に使えるデザインテクニック100!のように見えるが、実践的な内容はほとんど書いていません。

従って、この本を読んだからと言って、ウェブやアプリに新たな視点をもたらす!ことはまずないと思われます。

心理学の論文を噛み砕いて紹介、という内容なので、まずそこが少し肩すかしでした。

実践テクニックが100個書いてあるかと思っていたので。

かなりの肩すかし。



かといって、内容が面白くないわけでもなく、含蓄はあります。

ただ、たまに記述が不正確で厳密さに欠けたり、論理が飛躍したりする部分があるのが残念。

読んでいて、「ん?」と思う不整合が結構な頻度であります。

論文の原著を読めばそんなことない気もしますが、たぶん要約の過程で落ちてしまったのだろう、と思われます。

個人的に面白かった項目をいくつか:

電車内での携帯電話での通話の声がなぜ迷惑なのか
 → 電話の相手の声が聞こえないので、会話内容を想像し補完しようとして脳がよけいに働くから、らしい



「報酬」を条件に何かをさせてしまうと、逆に「報酬」がない時にそれをやりたくなくなる。できるだけ、外的報酬ではなく内的報酬でやる気を出させないといけない
 → これは直感的に理解していたが、実験内容と結果を見たのは初めて。納得。



データより物語の方が説得力がある
 → 今度社長との打ち合わせのときに試してみよう。いつもは理詰めで説明しているので、物語風に変えてみたら面白いかも。



達成が難しいことほど愛着が湧く
 → ゲームとか、確かにそうだな。自分の作っている商品のユーザーインターフェース、簡単に、簡単に、を心がけているが、それでいいのだろうか、とふと思った。



などなど。

有名なマズローの欲求の話とか、忘却曲線の話とか、認知心理学(って言うんでしたっけ?)の内容は一通り網羅されているので、面白いのは面白いです。

nagoemon的5段階評価→☆☆☆☆

会社に置いておこう。

インタフェースデザインの心理学 ―ウェブやアプリに新たな視点をもたらす100の指針インタフェースデザインの心理学 ―ウェブやアプリに新たな視点をもたらす100の指針
Susan Weinschenk 武舎 広幸

オライリージャパン 2012-07-14
売り上げランキング : 4662

Amazonで詳しく見る

チェック

関連記事

できる社員は「やり過ごす」、を読みました

できる社員は「やり過ごす」 (日経ビジネス人文庫)できる社員は「やり過ごす」 (日経ビジネス人文庫)
高橋 伸夫

日本経済新聞社 2002-07
売り上げランキング : 129998

Amazonで詳しく見る


みなさんこんばんは、ムスメの寝かしつけにかかる時間が日に日に延びてて、今日は30分以上かかったnagoemonです。

この本は、上司からの枝葉末節にわたる指示をいちいち聞いて、自分の仕事が全く進まなくなってしまった時期にAmazonで見かけ、つい衝動買いしてしまった本。

上司の指示を「やり過ごす」ことができたらいいなぁ、と思って。

ですが。



学者の書いた分析本であり、全く面白くありません。

「積極的にやり過ごしましょう」という話ではなく、「やり過ごし」「尻拭い」「泥かぶり」などが日本企業の何%にありますよ、みたいな学術的な感じ。

確かに読んでみて、面白いところはないことはないが、何も役に立つものはありませんでした。

ただ、15年以上前に書かれた本にも関わらず、今でも当てはまることが多い、と言うのは事実です。



なお、amazonのレビューで「こういう本を読んで涙が出たのは初めて」というレビューがあったが、絶対にサクラだと思います。

この本のレビューしか書いてなくて、☆×5つ。

Amazonも他の口コミサービスのように、サクラや一見さんのレビュー結果を反映しないようにしてほしいなぁ、と思います。

nagoemon的5段階評価→☆☆


できる社員は「やり過ごす」 (日経ビジネス人文庫)できる社員は「やり過ごす」 (日経ビジネス人文庫)
高橋 伸夫

日本経済新聞社 2002-07
売り上げランキング : 129998

Amazonで詳しく見る

チェック

関連記事

死亡フラグ

みなさんこんばんは、数日前から「歯が痛い」と嘆いているnagoemonです。

土曜日に歯医者に行きまして、基本的な治療はしてもらったので、歯痛はおさまりつつあります。よかった。

これから根本解決に乗り出すところであります。



実はnagoemon家にとって、「近所の歯医者」は死亡フラグ。

2〜3年前の話になりますが、今回と同じところ(奥の金歯)が痛くなって、痛み止めだけ軽くもらおうと近所の歯医者(M岡歯科、とする)に行ったのが運の尽き。

なんと、よくわからないことを言われたあげく、少し触りますとか言って金歯を機械でウインウインやられ、


穴が開くという事態が発生

いやぁ、これには怒りに体が震えましたよ。

思い返してみれば、全ての不具合はこれが始まりと言っても過言ではなかった。

最悪な歯医者でした。

案の定、流行ってないのでしょう。


なんと、最近、土曜も日曜も夜10時まで診療、という恐ろしい営業形態に入りましたw

さっさとつぶれてください。

おっと、暴言がすぎました。


ちなみに、今通っている歯医者は信頼できる地元の床屋さんから口コミで聞いた歯医者。

やっぱり、歯医者とか医者とかうまいものの店とかは、床屋さんに聞くのが一番です。



あと、話は変わって奥さまの話。

今の家に引っ越す前、大阪府の吹田市に住んでいました。

その時代に奥さまが、これまた歯が痛くなって近所の歯医者(M本歯科とする)に行きました。

そこは、駆け込みで行ったのは行ったのですが、近所ではかなり有名な歯医者。

インプラントや矯正治療に力を入れているようなのですが、なんとホームページを見たら「飛行機でお越しの方」とか道案内が書いてあるぐらい、全国から患者がやってくるとか。

で、とりあえず行ってみたところ、なんと、何をするにも毎回麻酔をされる

「無痛治療」をうたっているみたいなのですが、1本の虫歯治療で3回も4回も通わされ、しかも全て麻酔。

治療費は毎回麻酔代が入るので、結構なお値段に。

さらに、医者から信じられない一言が発せられる。

「この虫歯は、保険の範囲の詰めものでは対応できないので、保険外の『金』の詰め物になります。


ちなみに、気になるお値段の方は


10万円超


うそだろw

っていうか、保険内の銀歯や白歯(?)で対応できない虫歯って、どんな虫歯よw

一番奥の歯で、被せものと言うより詰め物ぐらいの範囲。

いやぁ、ビックリしました。

M本歯科、明らかなボッタクリです

さっさとつぶれてください。

※ちなみに、私も銀歯が嫌で金歯を詰めていますが、10年ぐらい前に入れてもらい、2〜3万でした。
知り合いの歯医者(某管理人)によると、最近は金の価格が高騰しているけど、高くても5万ぐらいとのこと。
10万って、すごい値段設定です。


最初に出てきたM岡歯科はヤブなりに閑散とした病院でしたが、このM本歯科はなんでこんなに流行っているんだろうか。

たぶんつぶれないんだろうな。

未だに俺の中の7不思議の一つです。



皆さんも、歯医者選びには十分気をつけましょう。

そして、まずは虫歯にならないことが一番!

健康は、失ってみてから初めて大切さに気づくものですからね。
チェック

関連記事

MADE IN JAPAN、を読みました

MADE IN JAPAN(メイド・イン・ジャパン)―わが体験的国際戦略 (朝日文庫)MADE IN JAPAN(メイド・イン・ジャパン)―わが体験的国際戦略 (朝日文庫)
盛田 昭夫 エドウィン ラインゴールド 下村 満子

朝日新聞社 1990-01
売り上げランキング : 6032

Amazonで詳しく見る


だいぶ前に出版された本だが、この本を読んだキッカケは、会社の先輩。

あまり尊敬できる先輩ではないのだが(爆)、非常にユニークな考え方をする人。

その先輩が、この本を読んで「メーカーに入社しよう!」と決意したほど、影響を受けた本らしい。

と言うのを聞いて、読みたくなってしまったのだ。



出版されたのは1886年で、もともとは英語で出版されたらしい。

著者の盛田氏はご存知の通り、SONYの創業者の1人でいらっしゃいます。

貿易摩擦で日米間の関係があまりよくなかった頃、アメリカ人に、日本人の経営を理解してもらおう、と出版されたのが初めだったようだ。

それがそのうち日本語に翻訳されて逆輸入の形で入ってきたとか。成り立ちも面白いですね。

____

本の最初のほうは戦争のくだりですが、下手な戦争本を読むよりもよっぽど印象に残ります。

盛田さんの実体験に基づく話だからかな。

中盤からはメーカの話。SONYの。

アメリカに遠慮することなく、とにかく思ったことをバンバン書いてあるw

そういう、信念がある本気の意見に共感されたのか、今では20カ国語以上に翻訳された大ベストセラーになったようだ。

日本人気質系の本でこれだけのベストセラーと言えば「武士道」「茶の本」以来ではないか。

内容としては古くなく、今の経営でも十分に通用する話。

私も日本人としての良いところ悪いところ全て受け止めて、これからもメーカーの仕事を頑張っていきたいと思う。

ただ、本の内容が良いだけに、今のSONYの元気のなさが残念でならない。

やっぱり創業者がいなくなって凡庸な経営者(SONYの場合は少し前に超ひどい経営者に変わった時期があるので不運もあると思うが)になってしまうと凋落してしまうのだろうか。

nagoemon的5段階評価→☆☆☆☆☆ 殿堂入り

MADE IN JAPAN(メイド・イン・ジャパン)―わが体験的国際戦略 (朝日文庫)MADE IN JAPAN(メイド・イン・ジャパン)―わが体験的国際戦略 (朝日文庫)
盛田 昭夫 エドウィン ラインゴールド 下村 満子

朝日新聞社 1990-01
売り上げランキング : 6032

Amazonで詳しく見る

チェック

関連記事

家族サービス

みなさんこんにちは、nagoemonでござる。

少し前から歯が痛くて、それが原因で偏頭痛にまでなってきてしまい、本日我慢できずに歯医者に行って参りました。

もともと、右下奥歯があまり状態が良くなく、詰め物が取れたりしていたのですが、ピアノのコンクール関係が終わるまでそっとしとこうと思って治療を先延ばしにしていたのが裏目に出てしまいました(ToT)まさかこんな直前で出るとは・・・

歯医者に行ったら詰め物は外され、仮の詰め物をされました。

この状態で歯を食いしばったら割れることもあるので、固いものは食べずに、力を入れることもやめてください、と。

ffが出せないorz

まぁ、そんなに歯を食いしばってff出しているわけでもないので、痛みさえ引けばピアノに支障はない気がしますが、果たしてどうなることやら。

さてさて、閑話休題。

7月はほとんど、日墺文化協会主催、国際アマチュアピアノコンクール 2014に参加しております。

7月1週目が1次予選、2週目が2次予選。で、来週 7/27(日)にいよいよ本選が開催されます。

日墺文化協会HP いきなり音楽がなるので注意

私は幸運にも本選まで進めることになりましたので、7月の休日のうち、日曜日に3回も東京に行って家を離れることになります(アマコンは、1次予選から全て東京です)。

そこで気になるのがやっぱり家族。

遊び盛りの1歳半ムスメがいるのに、貴重な休みをピアノばかりに費やして、どうするんだ!!と。

なりますよね。

で、最近、他の日には家族サービスを頑張ることにしているのです。

たとえば、今週は3連休ですが、
・初日 → 朝は歯医者に行って、昼からスーパーに買い物、夜は地域の盆踊り大会を2つハシゴ
・2日目 → ひたすら庭の掃除、ケルヒャーで洗車やコンクリート洗い、雑草抜きなど
・3日目 → 遠くのデパートまでお買い物に行って、夕方から庭でバーベキュー

という予定になっております。

また、来週は
・土曜日 → 朝は歯医者に行って、昼から浜の近くの公園で水遊び、夜はそのまま芦屋花火大会
・日曜日 → アマコン本選で1日東京、夜も泊まり
・月曜日 → 朝一の飛行機で帰り、そのまま子守り。奥さまは美容室へ

となっております。

さらに、8月、9月で
・東条湖オモチャ王国へ1泊2日
・伊勢、志摩の料理がめちゃうまい旅館に1泊→志摩スペイン村→賢島のリゾートホテルに1泊
・白浜の料理がめちゃうまいホテルに1泊→アドベンチャーワールド
・まだ未定ですが、淡路島にも泊まりで行く予定

ということで4回も旅行を入れたりして。

すごい家族サービスでしょw



ここで思ってもみなかった副次的効果が出てきました

それは





俺にピアノをやらせておけば、確かに何日かは出かけて行っていなくなるけど、その分いつもよりも家族サービスが充実する、

と思わせられたこと。

こんなにいろいろやってくれるんなら、むしろピアノにもっと出かけて行って、またまたその倍ぐらい家族サービス充実してくれ、

と思わせられたこと。


金はかかりますし、時間もかかりますが、ピアノの時はピアノに集中、ピアノ以外は家族サービスに集中、ということで、すごく充実した休日ライフが送れています。

ただ、大事な本番の前日に花火大会とか、練習時間がかなり削られてしまうので、ピアノの方に影響がないかと言われると、絶対に影響あるのですが、そこはしょうがないと割り切る。

このまま、家族の理解が進んで、来年はコンクール2つぐらい出させてくれるようになったらいいなぁ。

とりあえず、来週の本番に向けて、平日は練習がんばりまーす!!!
チェック

関連記事

リーダーを目指す人の心得、を読みました

リーダーを目指す人の心得リーダーを目指す人の心得
コリン・パウエル トニー・コルツ 井口耕二

飛鳥新社 2012-09-29
売り上げランキング : 2765

Amazonで詳しく見る


殿堂入りの名著なので読んでみました。

最初のほうは確かに参考になるし、読んでいて面白い。

途中からだんだんグダグダになってきた気もしたが、、、

著者は傑出した天才ではなく、わりと地味な活動でリーダーシップを発揮してきたということが読み取れて、凡人の私にも勇気が沸く内容でした。

ただ、洋書系ビジネス書の翻訳本を読むときいつも思うが、邦訳のタイトルはなんとからないものか。

「It works for me」という原タイトルとあまりにかけ離れているのだが。

原タイトルの思想を尊重すると、パウエル元国務長官の半生をベースに、「自分にとってはうまくいった方法はこうだよ」という体験談のようなものであります。

文句はありますが、文句なしに名著と言えます(?)

冒頭に「13カ条のルール」というものがあり、これを読むだけでも価値はあると思う。

nagoemon的5段階評価→☆☆☆☆☆ 殿堂入り


リーダーを目指す人の心得リーダーを目指す人の心得
コリン・パウエル トニー・コルツ 井口耕二

飛鳥新社 2012-09-29
売り上げランキング : 2765

Amazonで詳しく見る

チェック

関連記事

George's Marvelous Medicine、を読みました

George's Marvelous MedicineGeorge's Marvelous Medicine
Roald Dahl Quentin Blake

Puffin 2007-08-16
売り上げランキング : 435

Amazonで詳しく見る


久々に洋書が読みたい気分で。

ただ、洋書と言ってもあまり難しいのは無理だろう、と言うことで、児童書w

Amazonでセールの時に100円で買っておいたこの本を読みました。

児童書のはずなんですが、なんかめっちゃ毒が効いてるのと、洋書洋書で(サムい)クスッとくるのが良い。

しかし、ラストはあまりに毒々しくてビックリ。

ネタバレになるので詳しくは書きませんが、途中で出てくる「お父さん」が一番毒々しいですw

日本語版だと「僕の作った魔法の薬」みたいなタイトルの本が出ているらしいですが、英語でも十分に理解できる易しさで書いてありますので、ぜひ洋書をオススメいたします。

気分転換で読んだだけなので、5段階評価はなしで。

George's Marvelous MedicineGeorge's Marvelous Medicine
Roald Dahl Quentin Blake

Puffin 2007-08-16
売り上げランキング : 435

Amazonで詳しく見る

チェック

関連記事

世界のエリートの働き方を一冊にまとめてみた、を読みました

世界中のエリートの働き方を1冊にまとめてみた: グローバルエリートは見た!投資銀行、コンサル、資産運用会社、プライベート・エクイティ、MBAで学んだ15の仕事の極意、そしてプライベートの真実世界中のエリートの働き方を1冊にまとめてみた: グローバルエリートは見た!投資銀行、コンサル、資産運用会社、プライベート・エクイティ、MBAで学んだ15の仕事の極意、そしてプライベートの真実
ムーギー・キム

東洋経済新報社 2013-12-20
売り上げランキング : 9402

Amazonで詳しく見る


長い。。。タイトルが長いよ。。。

著者「キム・ムーギー」は仕事上チェックしている某サイトで連載をしていることもあり、すこし興味がありました。

で、読んでみた。

Amazonの評価も二分されているので、紙の本を買って損したら嫌だなぁ、とKindle本で注文。

うーん。

タダの軽い読み物で終わってしまった。

「1冊にまとめてみた」とうタイトルだが、、、、



まとまってない!!

全然まとまってないよ!!


評価が割れてたので覚悟はしていたが、自分にとっては参考になるところがなかった。残念です。

ただ。

最後のほうでいきなり出てきた「12のルール」だけは参考になることも多いな、と思いました。

ネタバレになるので書きませんけどw

nagoemon的5段階評価→☆☆☆

世界中のエリートの働き方を1冊にまとめてみた: グローバルエリートは見た!投資銀行、コンサル、資産運用会社、プライベート・エクイティ、MBAで学んだ15の仕事の極意、そしてプライベートの真実世界中のエリートの働き方を1冊にまとめてみた: グローバルエリートは見た!投資銀行、コンサル、資産運用会社、プライベート・エクイティ、MBAで学んだ15の仕事の極意、そしてプライベートの真実
ムーギー・キム

東洋経済新報社 2013-12-20
売り上げランキング : 9402

Amazonで詳しく見る

チェック

関連記事
次のページ

FC2Ad