nagoemonの個人的備忘録

ほぼ、個人的備忘録。趣味のピアノについて、ビジネス書の読書感想文、お気に入りガジェット、などなど。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チェック

素晴らしいビジネス書発見

最近、ピアノのリサイタルをやっていたり、英語の勉強をやっていたりであまり普通の本が読めていない。

が、とあるきっかけがあってビジネス書を2冊読んでみた。

ビジネス書といっても、寓話。

カモメになったペンギンカモメになったペンギン
ジョン・P・コッター ホルガー・ラスゲバー 野村 辰寿

ダイヤモンド社 2007-10-27
売り上げランキング : 7865

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


とあるペンギンが、どうやって群れを変革していくか、を説いた寓話。1日の通勤で読みきれるが、なかなか内容がすっと頭に入ってくる良書。

で、この後に読んだのが、これ。

頑固な羊の動かし方―1人でも部下を持ったら読む本頑固な羊の動かし方―1人でも部下を持ったら読む本
ケヴィン レーマン ウィリアム ペンタック Kevin Leman

草思社 2005-08
売り上げランキング : 82852

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



これは、リーダーシップとは何かを説いた寓話。寓話でもないか。なんというジャンルかわからないが。

こちらは、素晴らしかった。

いまいち自分がリーダーシップを発揮できている気はしないので、この本に書いてあることが正解かどうかは正直わからないのだが、書いてある7箇条に関しては、リーダーシップの「必要条件」であることは間違いないと思う。

「十分条件」であるかどうかは定かではないが。。。

ひさびさにこういう本を読んだが、なかなかグッとくるものがあり、とても勉強になった。

nagoemon的5段階評価→☆☆☆☆☆
チェック

関連記事
スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。