nagoemonの個人的備忘録

ほぼ、個人的備忘録。趣味のピアノについて、ビジネス書の読書感想文、お気に入りガジェット、などなど。

PTNAコンクール

PTNAの西日本大会があったので聴いてきました。
ほんとは昨日もあったんだけど、昨日は友人宅でたこ焼きパーティをしてたもので・・・

今日はアマチュア部門でしたが、さすがにアマチュアだけあっていろんな人がいろんな曲を弾きますね。

また、奏者のレベルの幅も広く、聴いてて飽きないコンクールでした。

ホールは割と小さめ。だけど、ピアノはフルコンサイズ。

普通に弾いたらちょっと音が飽和するかな、というぐらいの大小関係だったのですが、なぜか全然鳴らない!!

後ろの方で聴いていたのは関係あるかもしれませんが、とにかく音が飛んできません。

その中でも、ちゃんと音を飛ばして弾けている人が4人いました。

響きと音の伸びが全然違いました。自分で弾いてるとたぶんよくわかんないんだけど、客席ではしっかり聞こえてます。

こりゃ審査は楽だな~と思っていたのですが、全国大会に行けるのは2名、その他優秀賞2名、奨励賞4名、という分け方になっていました。

なので、全国+優秀賞は音が飛んでいる4人に決まったとして、奨励賞は誰かな~なんて考えていたのですが、ところがどっこい!!

私の予想した4人は、全国1人、優秀賞1人、奨励賞2人。

特に、全国のもう一人、優秀賞のもう一人は、演奏が全く印象に残っていなかったので驚きました。

審査の基準がわかりません・・・


そうそう、今回コンクールを聴きに行った理由は3つありまして、①知人が数名出てるから、②知人に誘われたから、③来年もし受ける場合の下見、です。

①②はともかく、③は重要。

なんか最近、周囲に「コンクールに出ろ」と焚きつけられることが多く、自分の勉強になるならいいなぁと思って検討していたわけです。


でも、正直今日のコンクールを見て、出たくないなぁ・・・という気持ちになってしまいました。

ほとんどの演奏者が弾いてて楽しくなさそう。いい言い方をすれば「気迫がある」なんですが、どうにもピリピリした雰囲気が嫌だ。

人前で弾くことは練習になると思いますが、、、、

色々考えさせられた一日でした。

演奏者の皆様、お疲れ様でした!!!
関連記事

チェック

コメント

またまた

行ってこられたんですね!

>ほとんどの演奏者が弾いてて楽しくなさそう。

まあ・・・コンクールですし、本選ですし、全国に行けるかどうかの真剣勝負ですから。でも確かに!私も今年受けて思ったんですが、受ける前は自分の演奏に点数が出て、講評もらって、うまくいけば予選通過できて、そういう目標が出来てステップアップに繋がる!と信じていました。もちろんそれはそうなんですが、なんか違うんですよねー。自分の位置がばん!とわかって「審査員の好みやその時の出場者に左右される点数=運」ということもあるみたいで、「自分は下手」と思っていたところに追い打ちをかけられた(笑)のと、コンクールの為に必死に1曲を、完成度あげる練習をし続けるのがしんどくなりました。やはり楽しくない!自由に好きに弾いているほうが楽しいな♪と思いました。

こんなこと書いたら出たくなくなるかもしれませんが、客観的に自分の演奏を評価していただけ、講評いただけるのはすごくいいです。自分の力をちょっと試したいなーと思ったら1度は受けて損はないと思います。そこから「ハマるか、もういいや」と思うか、だと思います。

私もこんなこと書いていますが、またイベント感覚で受けるかもしれません。みんなと一緒に受けて、出場者と交流が持てたのが一番楽しかったです(笑)

>特に、全国のもう一人、優秀賞のもう一人は、演奏が全く印象に残っていなかったので驚きました。
>審査の基準がわかりません・・・

そうなんですね。なにを演奏されたんでしょうか?現代曲?選曲も大事ですよねー。また結果はHPで見てみます!

  • 2010/08/09(月) 09:21:46 |
  • URL |
  • かおる #YrGnQh/o
  • [ 編集 ]

そうですよね~
とりあえず1回受けてみようかな・・・

  • 2010/08/10(火) 10:21:48 |
  • URL |
  • nagoemon #h0D/NfaY
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nagoemon.blog56.fc2.com/tb.php/449-e8825bd8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad