nagoemonの個人的備忘録

ほぼ、個人的備忘録。趣味のピアノについて、ビジネス書の読書感想文、お気に入りガジェット、などなど。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チェック

最近のピアノ事情

このブログ、始めるときにピアノとかグルメとか会社とか、いろんなカテゴリを作ったんですが、いまやピアノネタしかないという・・・
そのうちグルメの更新でもしないと。

さて、とかいいつつ懲りずにピアノの話題ですが、最近のピアノ事情を主に二つ。


①アマコン受賞者コンサート

先週、アマチュアピアノコンクールの受賞者コンサートに行ってきました。

東京で開催されたのですが、同じアマチュアの世界でピアノを楽しんでいる人たちの中で、トップレベルの方々がどんな演奏をされるのかなぁと興味があって。
いい刺激がもらえそうだな、と思って行ってきました。

で、まず、プログラムがすごい。

各人、思い思いの選曲。自分の好きな曲を選んでるのでしょうが、こだわりが見てとれます。

メジャー曲が一つもないのは笑いましたが。みんなすごくマニアックです(笑)

さて、演奏の方ですが、これがまた、すごい。

語彙が少ないのでうまいこと表現できないのですが、一言で表すと


「なんかすげぇ。」


全然分からんって?


説明が難しいですねぇ

私の中で明確な線引きがあるわけではないのですが、アマチュアって自分が楽しめれば良いので、選曲も自分好みになるし、弾いてる途中も楽しそう。ただ、レベルはピンキリで、本当に自分が楽しい『だけ』の演奏なんかも多かったり。

逆に、プロだとたとえばコンサートには「ショパン」を入れないと集客が・・なんて雑念が入ったりして、自分の好きな曲ばかり弾けるわけでもない。なので、本人は楽しくなさそうだったりするのですが、聴いてる方はまぁ聴ける。極端に酷い演奏とかはない。


まぁ、こんなざっくりした印象があるわけです。


ですが、このアマコン受賞者コンサートを聴いての感想。
 ・選曲が楽しそう
 ・弾いてて楽しそう
 ・演奏は安定しているし、自分が楽しむだけではなく観客を楽しませようという意気込みが伝わってくる
という感じで、アマチュアとプロとのいいとこどりをしている感じ。

すげぇ。言葉が出ない。

私も、どっちかと言うと自分が楽しければいいや的なスタンスでピアノを続けてきたので、ここまで聴き手に配慮する演奏と言うのはある意味衝撃でした。

いい「刺激」でももらおうと思って行ったのですが、「衝撃」をもらった感じ。打ちのめされた・・・


行くだけの価値が大いにあったと思います。

来年もぜひ聴きに行きたい!


②ピアノサークルのオフ会

さて、ピアノ事情②はオフ会について。

私は社会人ピアノサークルに2つ入ってます。

どちらのサークルも毎月どこかで練習会を開いており、数か月に一度は本番があります。

当然、回を重ねるごとにメンバーも増えてますが、それについていけません。。。

新しい人の顔と名前が覚えられない・・・

もちろん、自分の記憶力が悪いというのもあるんですが、もっと根本的な問題が。


それは、サークルの練習会への出席率が、ワタクシ、極端に悪いんですね。

練習会といえども、練習場の広さの都合などあるので、あらかじめネットでメンバー募集される、制限人数に達したら締め切られることがほとんど。しかも、どの練習会も人気なので、すぐに予約がいっぱいになってしまうんですね。

ワタシ、毎日ネット見てるわけではないので、ある日見てみたら練習会の募集が始まってて、もう締め切りになっていたとか、あと、仕事も不定期に休日出勤が入るので、直前まで予定が分からなかったりとかで、実はほとんど参加できていません。
とりあえず参加表明だけして、後で仕事が入ったりしてキャンセルするのが嫌なので、なかなか申し込みに踏み切れません。

サークルの演奏会だけは例外で、○月○日からエントリー開始!というのが告知されるので、その日はちゃんとパソコンを起動してチェックしたりするので、今のところ取りこぼしはないです。

ですが、やっぱりサークルってのは練習会に出てナンボですから、練習会の出席率がこれだけ悪くて、演奏会だけ出さしてもらっている姿勢はどうかな、と。

運営側に非常に申し訳なく思っているのです。。

そういうわけもあって、他のサークルからのお誘いがあったりしても、とりあえず今は断っている状態です。

このまま練習会に参加できないとあまりに失礼なので、どうしようかなぁと困っている次第・・・


そんなこんなで、久々の長文になってしまいましたが、最近のピアノ事情2本でした!!
関連記事

チェック

コメント

そのサークルの主催者は二人とも、そんなこと全く気にしてないと思うよ(笑)
そんな小さいこと気にしてたら、運営なんて続けられません(笑)
というか、あなたみたいなレベルの人が演奏会に出てくれて感謝してると思う。

主催者の立場で本当はこんなこと言っちゃいけないんだろうから、ここだけの話だけど、
けいちゃんやしんさんが演奏会にエントリーしてたら心の中でガッツポーズしてる(笑)
純粋に聴きたい!って思うのと、プログラム組む楽しみが増えるのと、ぶっちゃけ演奏会のレベルが上がるからかな。
もちろん参加者の演奏のレベルは問わないし、参加してくれたことに平等に感謝してるつもりだけど、主催者も人間だから(笑)

  • 2012/02/05(日) 01:11:35 |
  • URL |
  • ノリ #-
  • [ 編集 ]

>ノリさん

柄にもないありがたいコメント、ありがとう。いつも参加させてもらって感謝してます。
真面目に演奏したり、飲み会盛り上げたり、その辺で頑張って貢献していこうと思いますので今後ともよろしくお願いしますv-218

  • 2012/02/05(日) 23:17:19 |
  • URL |
  • nagoemon #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nagoemon.blog56.fc2.com/tb.php/483-13b0265f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。