nagoemonの個人的備忘録

ほぼ、個人的備忘録。趣味のピアノについて、ビジネス書の読書感想文、お気に入りガジェット、などなど。

資本論(まんがで読破)、を読みました

資本論 (まんがで読破)資本論 (まんがで読破)
マルクス バラエティアートワークス

イースト・プレス 2008-12-01
売り上げランキング : 6469

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

続・資本論 (まんがで読破)続・資本論 (まんがで読破)
マルクス エンゲルス バラエティアートワークス

イースト・プレス 2009-04-28
売り上げランキング : 11585

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


昨日「東大生が書いたやさしい経済の教科書、を読みました」という書評を書いたところ、たまたまTLが経済色で盛り上がってましたので、今日は別の経済書の感想を書くことにしました。

経済書と言っても、タイトルから分かる通り、ただのマンガなんですけどね、、、

数ヶ月前に読んだ本になります。

たまたまKindleで400円になっていたので、「資本論(続、じゃないほう)」を買って、読んでみました。

チーズ牧場の跡取り息子が工場を作ってチーズの大量生産を始める話なんですが、芦屋〜新大阪間、たったの19分で読み終えてしまいました。

内容、薄っっっ!!!!!!!

というわけで、いくら400円と言えどもこの内容はひどい!と憤慨したものです。

で、会社に着いてから、Amazonのレビューを見てみました。どうせケチョンケチョンだろう、と思い。

案の定、ケチョンケチョンでした。

が、なんか、「続 資本論」ってのがあるらしい、と書いてある。

そして、「続」のほうはまだマシ、というのも書いてある、、、、


で、よせば良いのに「続」を買ってしまったというわけです。また400円。


「続」の方は、それなりに内容があり、また、なぜか分かりませんが絵もうまくなっていて、読みやすかったです。

無理矢理な感じですが、エンゲルスやマルクスも登場人物として出てきます。

果たして、これだけで「資本論」を言い尽くせているかと言うと、とても足りません。

ピアノで例えると、今回の「まんがで読破×2冊」が「アヴェ・マリア」の歌曲に相当し、肝心の「資本論」は「平均律クラヴィーア曲集 1巻-1 C dur」みたいなイメージでしょうか。

そもそも、原曲にはそんなメロディーないし!!

っていうか、フーガ完全に抜けとるし!!!

みたいな感じです。

ただ、雰囲気はつかめるのではないでしょうか。

「資本論」の雰囲気をつかみたい方で800円が支出できる方がいらっしゃいましたら、どうぞ。

nagoemon的5段階評価 → ☆☆☆


資本論 (まんがで読破)資本論 (まんがで読破)
マルクス バラエティアートワークス

イースト・プレス 2008-12-01
売り上げランキング : 6469

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

続・資本論 (まんがで読破)続・資本論 (まんがで読破)
マルクス エンゲルス バラエティアートワークス

イースト・プレス 2009-04-28
売り上げランキング : 11585

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
関連記事

チェック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nagoemon.blog56.fc2.com/tb.php/529-d8fbabb6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad