nagoemonの個人的備忘録

ほぼ、個人的備忘録。趣味のピアノについて、ビジネス書の読書感想文、お気に入りガジェット、などなど。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チェック

「やせる生活」を読みました

やせる生活やせる生活
島野雄実

文響社 2015-07-01
売り上げランキング : 672

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


久々の書評です!

素晴らしい本に出会ってしまいました。
きっかけは、新幹線に乗る前の品川駅。新幹線で読む本が尽きてしまったので調達。ふと手にとって、軽く読めそうだったので選択。

この本ですが、特に〇〇しなさい!と書いてあるわけではなく、ダイエットに関する心構えが書いてある感じですが、これが腹に落ちる。

方法論として書いてあるのは以下ぐらいです。本当に、痩せる「方法」は書いてない。

・1ヶ月で1~2キロ程度を目指すくらいの気持ちがベスト
・突発的に「○キロやせる!」などと言わないで、たとえば映画の中のワンシーン、雑誌のワンカット、街中の人々、身近な人とのやり取りの中などから、心が踊るような、魂がふるえるような映像を脳裏に焼きつけることが大切です。



しかし、本を読んでから1ヶ月で自然と3kgほど痩せていて驚きました。でもまた色々食べたくなってきたので、再読します。ちなみに本は持ち歩きにくいのでkindle版で再購入してしまいました。

以下、少し引用してみます。

正しいやせ方4か条
 ① 体重が減る効果があること
 ② 減った体重をキープできること
 ③ 健康に対して安全であること
 ④ なぜ体重が増えたのか、原因に向き合っていること



当たり前じゃんか!と思うかもしれませんが、詳しく説明されると、非常に大事なことだな、と気づきます。むしろ健康的に痩せるためには意識しておかないといけない項目。

その他、グッときた文章を引用しておきます。どれもこれも、ハッと気づかされたもの。

・おやつを「特別なもの」に戻そう 「特別感」による喜び。本来、おやつの効能というのはこういった点にあるのではないかと思うのです。
・一品ものの食事は、「楽しむ」というよりも「満たす」目的での食事になってしまう場合が非常に多いのです。
・いろんなものを、ちょっとずつ。一つひとつを味わいながら、品よく食べることで満足感を得る方法
・「小腹が空いた」「口さみしい」などと口に入れてしまうと、本当の意味で空腹になることができません。常に燃料満タンの状態があたりまえになっている。これが、肥満の原因になっていることが多いのです。



などなど。改めて書くと平凡なことですが、しっかり心に刻み込まれました。

nagoemon的5段階評価→☆☆☆☆☆

やせる生活やせる生活
島野雄実

文響社 2015-07-01
売り上げランキング : 672

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
関連記事

チェック

トラックバック

トラックバック URL
http://nagoemon.blog56.fc2.com/tb.php/683-054b2d95
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。